So-net無料ブログ作成
検索選択

【発達障害啓発週間】大人のADHD啓発アート展開催 [イベント・プレゼント]

 毎年4月2日~8日は「発達障害啓発週間」である。発達障害の一つである注意欠如・多動症(ADHD)の啓発イベント「Know Yourself, Know ADHD」大人のADHD啓発アート展が4月2日~8日、東京・丸の内oazo(オアゾ)1F「〇〇広場(おおひろば)」で開催される。

スポンサードリンク






 製薬メーカーの日本イーライリリーは、NPO法人DDAC(発達障害をもつ大人の会)、NPO法人えじそんくらぶとの共催で、大人のADHD啓発活動を展開しており、今回のアート展もその一環。
 ADHDは、「じっとしていることができず落ち着かない」「注意や集中が続かずミスを繰り返す」といった症状を示すため、本人の性格や努力不足だと誤解されやすい病気。ADHDの認知は広がりつつあるのだが、「大人のADHD」となると、まだ十分とは言えないのだ。
 そこで「見方を変えると見えるもの」をテーマとしたアート展を開催。アート展では、一つの作品でも異なる視点から見ることで、二つの別の側面が見えるという不思議な作品が展示される。これは、誤解されやすいADHDの症状も、視点を変えることでその人の特性として捉えられるという意味を含んでいるのだ。発達障害啓発週間である4月2日~8日、東京・丸の内に用事がある人は、少し足を伸ばしてみてはいかがだろう。
 また、4月2日は「世界自閉症啓発デー」でもある。この日は、東京タワーをはじめ、通天閣や京都タワー、神戸ポートタワー、さっぽろテレビ塔など、さまざまな施設が青色にライトアップされるので、ぜひ夜空を見上げてみてほしい。
〈関連記事〉
【自閉スペクトラム症】特徴と薬と接し方
【大人のADHD講座公開】うつ病などに発展するケースも
【勉強の強要で ADHDに】子どもの発育にはマイナス

スポンサーリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました