So-net無料ブログ作成

【糖化ケア用サプリ】日本新薬「AGE-SHUT」新発売 [その他]

 糖化ケアサプリメント「AGE-SHUT(エージーイーシャット)」が3月30日に発売されるぞ。マンゴスチン由来のポリフェノールを含有していて、老化を促進する「AGE」という物質が体内で作られるのを抑えてくれるサプリメントとなっている。

スポンサードリンク






加齢で糖化が進行
 「糖化」というのは、タンパク質などに糖分が付くことによって性質が変性すること。酸素によって変性するのが「酸化」で、糖分によって変性するのが「糖化」というわけだ。糖化は、風味を向上させる効果があることから食品の分野でよく利用されていて、醤油や味噌、コーヒーやビールなども糖化を利用している。ここでピンとくる人もいるかと思うが、糖化は物質を褐色化させるのも一つの特徴だ。
 そして、体内でも糖化が起こっていることがわかっていて、加齢が糖化を進行させる。糖化によって産生されたものをAGEというが、これは加齢(age)にちなんで付けられた名称なのだ。皮膚のコラーゲンタンパクの糖化は「しわ」の原因になるし、糖尿病の指標とされるHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)も、たんぱく質が糖化してできたAGEの一つ。医学的には、AGEは体にとってさまざまな悪影響を与えるもので、糖尿病やがん、認知症などさまざまな疾患との関与が指摘されている。ちなみにAGEは皮膚から測定することが可能で、同志社大学の研究では、喫煙や高頻度の飲酒、睡眠不足といった生活習慣の乱れが、体内の糖化を促進させることが示唆されている。

ポリフェノール「ロダンテノンB」を発見
 近年、糖化が老化を促進することから、とくに美容の世界で「糖化ストレス」「糖化リスク」に注目が集まっており、さまざまな研究がなされている。その中で、マンゴスチン由来のポリフェノール「ロダンテノンB」に、糖化ケアの効果があることが発見された。発見したのは製薬メーカーの日本新薬。日本新薬は、白くて繊細な果実を南国の強烈な紫外線から守る果皮に着目し、10年にわたってマンゴスチンを研究。そしてポリフェノール「ロダンテノンB」を発見したのである。
 ロダンテノンBを配合したサプリメント「AGE-SHUT」は、日本新薬ヘルスケア公式ショップでの販売となる。価格は、31粒入り(1カ月分)で2480円(送料・税込)となっている。なお、定期購入価格は1980円で、初回分は980円とのこと。
・日本新薬ヘルスケア公式ショップ
http://www.nippon-shinyaku-shop.com/ext/ageshut.html
〈関連記事〉
【研究報告】酸化ストレスが高い人は緑内障になりやすい
【抗酸化力がアップ】野菜はオリーブオイルで揚げるべし

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました