So-net無料ブログ作成
検索選択

【ローズヒップ由来ポリフェノール配合】「アスパラ メタロック」新発売 [その他]

 ローズヒップ由来ティリロサイドを配合したドリンクタイプの機能性表示食品「アスパラ メタロック」が4月6日に新発売となった。「アスパラ メタロック」は森下仁丹と田辺三菱製薬が共同で企画したドリンクだ。

スポンサードリンク






 ローズヒップは、ヨーロッパや北アフリカを原産地とするバラ科バラ属の果実。食品としてはお茶、ジャム、スープなどとして使用されている。「アスパラ メタロック」には、森下仁丹がいち早く発見したローズヒップエキスを使用。とくにローズヒップ由来のポリフェノールである「ティリロサイド」には、高めの体脂肪を落とす効果があることが報告されているのだ。
 森下仁丹が実施した、BMIが25以上30未満の肥満気味の成人男女を対象とした試験によると、ティリロサイド0.1mgを含むローズヒップエキス100mgを12週間摂取した結果、腹部皮下脂肪面積が平均で9.2cm²減少。腹部内臓脂肪面積も平均9.3cm²減少したことが確認されたとのこと。
 「アスパラ メタロック」には、試験と同じくティリロサイドを0.1mg配合。さらにカロリーゼロ・脂質ゼロを実現した。また、田辺三菱製薬が販売しているドリンク剤「アスパラドリンク」シリーズと同じフレーバーを使用しているので、お馴染みのドリンク感覚で飲むことができるぞ。価格(税抜)は1本(100mL)250円。なお、「アスパラ メタロック」は機能性表示食品だが、ただの「メタロック」は業務用接着剤なので要注意だぞ。
〈関連記事〉
【糖化ケア用サプリ】日本新薬「AGE-SHUT」新発売
アスパラメタロック.jpg

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。