So-net無料ブログ作成
検索選択

【にきびや水虫にも】大塚製薬工場「オロナインH軟膏」50gチューブ新発売 [薬]

 ちょっとしたすり傷やひび、あかぎれなどに使う軟膏としてお馴染の「オロナインH軟膏」(第2類医薬品)。このチューブ入り大容量タイプである「オロナインH軟膏(50gチューブ)」が3月7日に発売されたぞ。

スポンサードリンク






 「オロナインH軟膏」は、皮膚疾患や外傷治療の常備薬としてお馴染で、その歴史は1953年の発売以降、60年以上にわたる。製造販売会社である大塚製薬工場によると、2016年度の売上高は約56億円で、過去最高を達成したとか。今もなお、愛用している人が多い、鉄板ともいえる軟膏だ。
 それもそのはず。すり傷やひび、あかぎれはもちろん、オロナインH軟膏は、にきび、やけど(かるいもの)のほか、水虫(じゅくじゅくしていないもの)、たむし、いんきん、しらくもといった真菌症にも効果があるのだ。「しらくも」というのは、頭にできる真菌症のこと。なお、湿疹や虫刺されには使用不可だ。
 最近では、家庭用の瓶タイプに加え、携帯用としてチューブタイプを購入する人が増加しているとのこと。チューブタイプは11ℊ入りなのだが、もっと大きいサイズのチューブタイプが欲しいという要望が多く、50gチューブの発売に至ったとのこと。
 50gチューブは、立てて置くことが可能な「スタンディングチューブタイプ」。また、キャップは、取り外しも可能なワンタッチキャップ。希望小売価格(税抜)は600円となっている。大きめのサイズだが、外出先にも携帯可能だ。
50g_tube_box.jpg

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました