So-net無料ブログ作成

【注意喚起】美容医療機器「サーマクール」で違法改造チップ使用 [その他]

 厚生労働省は2月16日付で、美容医療機器「サーマクール」で、違法改造による健康被害が出ていると注意喚起している。

スポンサードリンク






 タルミ・シワ治療は、メスを使って皮膚を切開し皮膚を引き上げる方法、ボツリヌス毒素などを注入する方法、切開しないで美容医療機器を用いる方法などがある。「サーマクール」は、ラジオ波によって顔のタルミやシワを治療する機器。国内では未承認の機器だが、海外ではタルミ・シワ取りのスタンダードな美容医療機器として使用されている。日本でも、医療機関が個人輸入して使用しているケースが多いのだ。
 この「サーマクール」は、機器の先端に「トリートメントチップ」を装着して使用する。このトリートメントチップからラジオ波が照射されるわけだが、通常、使用回数制限が設けられており、制限を越したものは使い捨てとなる。しかし今回、違法改造によって使用回数制限が無効となっているトリートメントチップが使用され、やけどといった健康被害が生じた。そして、この違法改造チップは流通している可能性があるという。
 厚生労働省では、改造チップを使用しないよう各医療機関に通知を発出。あわせて、改造品の流通状況の確認を進めているとのこと。

スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。