So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【進撃の巨人】咳エチケットで厚労省とコラボ [イベント・プレゼント]

 厚生労働省は、咳エチケット(せきエチケット)の啓発のため、人気アニメ『進撃の巨人』とコラボするぞ。ポスターやリーフレットの作成のほか、SNSなどを通じた情報発信を行うとのこと。

スポンサードリンク






 「咳エチケット」というのは、せきやくしゃみをするときに、マスクやハンカチなどで口や鼻をおおうこと。飛沫が周囲に飛ばないようにすることで、感染拡大を防止しようというのが狙いだ。
 咳エチケットの方法としては、WHO(世界保健機関)が①マスクをする②ティッシュ・ハンカチで口・鼻を覆う③袖(そで)で口・鼻を覆う――ことを推奨している。
 『進撃の巨人』とのコラボでは、きれい好きなキャラクターとして人気の高いリヴァイ兵長が登場。そして調査兵団の部下であるエレン、ミカサ、アルミンに対し、「せき・くしゃみをするとき、好きなものを選べ」と、この3つの方法のどれかをすることを命令している。
 ちなみに、せきやくしゃみをするとき、しぶき が 2メートルほど飛ぶことから、何もしないでせきやくしゃみをすることはもちろん、手のひらで抑えることもNGとのこと。せきやくしゃみが飛ぶのを抑えた手でドアノブなどを触ると、そこからウイルスが感染する可能性があるためだ。
 東京都内では、インフルエンザの流行が「注意報レベル」になった。感染予防には、咳エチケットのほか、こまめな手洗い、適度な加湿などが有効だ。
0000189171.jpg

スポンサーリンク


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。